--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-11-10

「たまに」でいいスキンケア内容

こんにちは。スキンケアについて調べていたら、毎日しなくてもいいスキンケアの内容もあると知りました。今回はそれらを紹介したいと思います。
まずは、蒸しタオルです。暖かい蒸気を顔に当てるのはリラックスできてとても気持ちが良いもの。リフレッシュできると思う人がほとんどだと思います。しかし。あまり毎日してしまうと毛穴が収縮しにくくなったり、肌に赤みが出てしまったりといったこともあるそうです。
するとしても週に1回程度にして、蒸しタオルで毛穴を開いたらたっぷり美容液で保湿しておくようにしましょう。
次に、シートパックです。化粧水や美容液、乳液といった基礎のスキンケアは、誰でも毎日行うものです。しかしさらにシートパックを加えると、少しやりすぎな傾向にあります。
肌に栄養を与えるのは大切なことですが、過度にしてしまうと肌の確執がふやけ、不安定な状態になってしまいます。乾燥や肌荒れの原因にもなるそうです。
こちらも週に1回程度にして、乾燥やシミが気になったときは連日使用して様子を見るなど、バランス調整するといいでしょう。
これら二つは基礎化粧品と一緒に毎日使っている、という人が少なくないと思います。今の肌の状態をよく観察して、もし荒れ気味だったら一度使用をやめてみるなどしましょう。自分の肌を守れるのは自分だけなので、毎日鏡で確認してあげてください。自分に一番合っているスキンケア方法を見つけ、適度なバランスで時に調整していくのがいいそうです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。