--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-12-30

地デジになって気づいたこと

数年前にアナログ放送から完全デジタル放送に移行され、今では大きなテレビで高画質の映像を楽しめるようになりました。
昔ケーブルテレビを見ていたのが懐かしいです。太くてごちゃごちゃした配線を見ることもなく、さっぱりとしたシンプルなデザインの大きなテレビを見られる日が来るとは思いませんでした。
地デジになって気づいたのは、テレビに映る人の肌がよく見えるということです。もちろんそれ以外も画質がよくなったため注目するのですが、テレビに映るのは基本的に人で、特に顔が映ります。そうするとどうしても目元や肌に注目してしまいます。
芸能人の方たちは人前に出るのが仕事なので、日ごろから気を付けているのか肌がきれいな人が多いです。しかし、やはり中には隠しきれない肌の荒れが見えてしまっている人がいます。画質がよくなったばかりに、少しかわいそうだなと思ってしまいました。
女性でも男性でも、やはり肌はきれいにしておくべきだと改めて思いました。何度か妻と一緒に薬局に行って、商品の多さに驚いたということを書いてきましたが、薬局にはアドバイザーの方がついていることが多いので、誰でも気軽に相談ができます。今まで美容液などに全く興味がなかったのですが、妻の話を聞いたりテレビを見たりしているうちに、私もアドバイザーの方に相談してみようかなと思うようになりました。
人の評価は能力と同時に印象が深くかかわっています。特にこれから社会に羽ばたく若い世代の人は、意識して肌をきれいにする努力が必要かもしれないと思いました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。