--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-12-28

妻と一緒にする家事続き

まさかこの歳になって家事をするようになると思いませんでしたが、妻への今までの感謝を込めて、少しずつでも助けになれればという一心で頑張っています。
それまで全く家事をしない私に慣れてしまっているからか、妻は家事をしていても私に手伝いを要請することはありません。ありがたいですが、協力して暮らしていく夫婦としてどうしたものかと、いまさらながら考えます。
たしかに仕事で忙しい日々は何年もありました。子育てを妻に任せっきりにして、その間に出張に行ったりと、家を開けることも多かったです。疲れていたとは思いますが文句の一つも言わなかった妻を思い返すと、頭が上がるわけがありません。
せっかく子どもたちが独り立ちして夫婦水入らずの生活になり、仕事もあと数年でリタイアというところまで来たので、あとは老後を一緒にどう過ごしていくか、そればかりを考えて生活していこうと思っています。
その生活のエッセンスの一つが、家事です。以前ラジオで井上会長が話していた内容のように、すべてを背負うのではなく少しずつ分けて協力してやっていく。これを行っていきたいと思います。
テレビで話題のIPS細胞など、気になる話題は色々ありますが優先すべきは目の前の人間です。今まで放っておいてしまったぶんできることは少ないかもしれませんが、できるだけのことはしたいと思っています。
掃除や洗濯はある程度簡単でしたが、問題は料理です。私は料理の腕は素人以下。妻はこの道数十年…。一から手ほどきしてもらうつもりです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。