--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-03-10

最近は家庭菜園に力を入れています。

こんにちは。最近は妻と一緒に家庭菜園に力を入れています。まさかこんなに家庭菜園にのめり込むとは私自身思っていなかったのですが、これが意外と面白いので、ぜひ皆さんにも始めてほしいと思っています。少しでもこのブログで魅力を伝えられていればうれしいです。
家庭菜園ですが、季節の野菜を作る他に、観葉植物を育てたりもしています。
意外だったのは、バラの栽培がそれほど難しくないということです。手入れが難しく一般家庭での栽培は手間暇がかかると言われていますが、実際に始めてみたらそんな事はありませんでした。品種によっても育てやすさに違いがあるようなので、もし育てたいと思っている人は花屋の店員さんに聞いてみると良いと思います。
花は毎日話しかけると成長しやすくなると言います。特に綺麗だと声をかけ続けるとその通り、きれいに咲くのだそうです。不思議ですが、本当にそうなるらしいので、妻と一緒に毎日一言二言声をかけるようにしています。
毎日少しずつ姿を変えていくので、そこに楽しみを見出しているのだと思います。丁寧に育てれば最終的に綺麗な花が咲いたり、果実が実って収穫できたりと達成感もあります。
植物の種類はたくさんあるので、これからもしばらく続けていけそうな趣味になったと思います。これも以前書いた、井上会長が語っていた生活のエッセンスになっているのではないでしょうか。
我が家の家庭菜園がもっとにぎやかになるように、今後も張り切って育てていきたいと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。