--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017-03-20

化粧品にまつわる気になる実験

こんにちは。スキンケアについて調べていたら、この間気になる実験の内容を知ったので紹介します。
とある化粧品会社が行った実験だそうです。中身がまったく同じA、B、Cの商品を用意し、それぞれ値段を変えてモニターの方に使ってもらいました。その後、どの商品が一番効果があったと思うかを聞いてみたところ、多くの人が一番高い商品を選んだそうです。
この実験から、人は「高ければその分効果も良くなるはず」と思い込んでしまうことがわかります。しかし、この思い込みは別に悪いものではありません。
自分が使っている商品がいいものだと信じて使うことで、その効果をしっかり感じ取ることができる。これはスキンケアには大切なことだと思います。
思い込みと言えばそれまでかもしれませんが、実際に効果があるなら思い込みも良いものです。要は、自分の持っている商品の効果を「信じる」ことが大切だということです。
疑心暗鬼のまま商品を使うことはあまりないと思います。自分が選んだ商品なので、出来る限り信じて使ってあげたいですよね。お気に入りの商品があるという人は特にそうだと思います。
スキンケアにおいては、それが効果を上げる可能性もあります。だから、スキンケアのための商品を買うときは、自分が特にいいと思ったものを選んでほしいです。
化粧水や美容液を作る人たちも様々な研究を経てその商品をお店に並べるに至っています。その会社、その商品を信じることは、作った人や、それを選んだ自分を信じることにもつながるでしょう。
いい商品を使って最高のスキンケアを行うため、そうした気持ちも持ってもらえればと思います。
スポンサーサイト

2017-03-12

「浸透させる」ことを意識する

スポーツの世界ではイメージトレーニングが重要だといいますが、スキンケアもそうであると聞いたことがあります。
スキンケアの基本である基礎化粧品は、化粧水、美容液、乳液やクリームなどです。これらを順に使うことで肌に栄養を与え保湿をし、健康を保つことができます。
例えば最初の化粧水を使うとき、「浸透させる」ことを意識してみてください。
土に水を与え植物を育てるように、乾いた肌に化粧水を与えることは健康を育てるようなものです。そうしたイメージはよりよい状態の肌を作りだしてくれます。
科学的な根拠は私にはわかりませんが、確かに少しでも意識して保湿をしていると、昨日よりも肌がきれいになっている気がします。その「気がする」というのがいいのかもしれません。
また、よりなじみやすくするには化粧水や美容液を温めることも一つの方法です。人間の体温は大体36度ほど。手に取った化粧品を少し待って体温に近い状態にすれば、それだけ肌にもなじみやすくなります。
効率よく浸透させるにはこうした方法もあることをぜひ覚えておいてください。
私はスキンケアを始めたのがここ数ヶ月ほどで、年齢を重ねてからでした。
しかし、今の肌は若いころよりもきれいだという自覚があります。スキンケアはいつ始めてもよく、いつまででも続けるべきことだと思いました。
あまり意識していなかった人は、今すぐでも始めてほしいです。その際はぜひ「浸透させる」ことを思い出してケアしてもらえればと思います。

2017-03-05

ホルモンバランスを整える

肌が荒れてしまう原因の一つに、ホルモンバランスが崩れてしまうことが挙げられます。
特に女性に多いそうですが、ホルモンバランスが崩れると男性ホルモンが多く分泌され、皮脂の分泌も多くなり、結果毛穴が詰まる、ニキビができるといった肌荒れの原因となるそうです。
ホルモンバランスが崩れる原因は様々ですが、偏った食生活や短い睡眠、運動不足など、基本的な生活が乱れると起こりやすいといわれています。
特に働き盛りの若い人には多いでしょう。私も若いころは体力があるから無理したことが多々ありました。徹夜も何度したかわかりません。
その時は若さがカバーしていたかもしれませんが、人間は20歳を過ぎたあたりから老化が少しずつ始まります。疲れはどんどん体内に蓄積され、30歳ころにもなればはっきり体力の衰えを自覚するでしょう。
肌も衰えていくもので、せっかく念入りにお手入れしていても不規則な生活によって肌が荒れてしまう人は少なくありません。荒れやすくなる、ともいえるので、年齢を重ねるにつれて生活習慣にはさらに気をつけるべきだと思います。
一日三食バランスよく食べ、しっかり睡眠をとり、ウォーキングや軽い筋トレ程度でいいので運動をする。この三つが生活習慣を整える要と言えます。
今すぐすべてに取り組むというのも難しい話だと思うので、出来るところから少しずつ取り組み、ホルモンバランスを整えるようにしてください。
女性だけでなく男性も要注意です。無理ばかりしていては後で必ずしっぺ返しが来ます。
肌を守ることは体を守ることだと思っていいかもしれません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。