--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017-01-27

肌にいい食事

食事は健康の基本で、どんな食生活を送るかで体はもちろん、肌の状態も変わります。では、どのような食事が肌にいいのでしょうか。
一口に肌と言っても様々な状態があります。たとえば、ニキビ肌や乾燥肌、しわやたるみなどです。これらも食事の内容によって抑えることができます。
ニキビ肌にはビタミンB2、B6と呼ばれる栄養素がいいといわれています。それらを多く含むのはアーモンド、卵類、牛乳、緑黄色野菜、魚類などです。反対に糖分や脂肪分の多い食べ物やカフェインは悪化させる可能性があるので、出来るだけ避けることをおすすめします。
乾燥肌にはヒアルロン酸がいいといわれています。動物の軟骨やフカヒレに含まれ、保湿を促します。他に亜鉛もいいといわれていて、カキやホタテ、納豆などがいいといわれています。反対に冷たい飲み物などの摂りすぎは冷えの元となり乾燥を招いてしまうので注意してください。
しわやたるみにはビタミンCや鉄分、たんぱく質がいいといわれています。ビタミンCは果物に多く含まれていて、鉄分はひじきなどの海産物に、たんぱく質は大豆製品に多く含まれています。
以上の食材を含む食事が肌にいいとされていますが、バランスのことも考えてもらえればと思います。毎日様々な食材を少しずつ摂ること。これが何より大切です。外食中心の生活の人は肌のために自炊を始めましょう。栄養バランスについて考える機会も増えるので、そちらをおすすめします。
スポンサーサイト

2017-01-20

ビタミンが与える肌への健康効果

こんにちは。今回はビタミンが与える肌への健康効果を紹介したいと思います。
よく聞く名前ばかりなので、ぜひ覚えて日ごろの食事に組み込んでもらえればと思います。
ビタミンA:(乾燥肌に良い)
・皮膚や粘膜の新陳代謝を促し、健康に保つ。
・最近への抵抗力を増し、風邪などの感染症にかかりにくくする。
・ガンを抑制する。

ビタミンB2(リボフラビン):(ニキビ肌に良い)
・糖質の代謝を促進し、健康な皮膚や髪を作る。
・体内で過酸化脂質を分解し、さまざまな成人病を予防する。
・皮膚や構内の粘膜の発育を助け、保護する。

ビタミンB6:(にきび肌に良い)
・タンパク質や脂質の代謝に関わり、健康な皮膚や髪を作る。
・免疫機能を正常に維持する。
・抗アレルギー作用、解毒作用がある。

ビタミンC:(しみ・そばかすに良い)
・細胞の結合組織であるコラーゲンの合成に働き、血管や皮膚を強くする。
・しみのもとであるメラニン色素の生成を抑える。
・抗酸化作用、抗ガン作用、抗ウィルス作用、解毒作用がある。

ビタミンE:(シミ・そばかすに良い)
・過酸化脂質を分解し、細胞膜、生体膜を活性酸素から守る⇒老化防止
・毛細血管の血行を良くする。
・肌の新陳代謝を促す。

ビタミン類は果物、緑黄色野菜、大豆、魚、一部肉などに含まれています。何でもバランスよく食べることが大切です。一日30品目とよく言われますが、それを目指して健康的な栄養バランスを保つようにしましょう。そうすれば、美肌への近道となるはずです。

2017-01-09

なかなか眠れない!そんな夜は…

こんにちは。
ここ数日あまり寝付きがよくないため、肌の状態が心配です。自分でも原因がわからないのですが、なぜか寝る前になると眼が冴えてしまいます。体は健康なので、だからこそなおさら原因がわかりませんでした。
そこで、快適に眠れるコツを探してみました。けっこうたくさんあったので、自分で試して効果があったものや、それ以外の方法を紹介したいと思います。
まずは、ハーブティーを飲むこと。コーヒーや紅茶、緑茶などに含まれているハーブティーはカフェインが含まれているため、それが刺激となり目が覚めてしまうことがあるそうです。緑茶はよく飲みますが、まさかそれにもカフェインが含まれていると思いませんでした。寝る前はホットミルクやハーブティーがいいそうです。
他に、アロマを使って香りで体をリラックスさせること。こちらも効果があるそうです。アロマというと若い女性が好んで行うイメージがありますが、自然の中の香りが好きなので、そうしたアロマがあれば試してみたいと思います。
最後に、読書です。私はこちらが効果ありました。
読書をすると逆に脳が覚醒してしまうのではないかと思われがちですが、ちょっと難しい本を読むと脳は安定を求めて眠くなりやすいそうです。学校の授業を思い出しますね。
だから先が気になる好きなジャンルの本ではなく、あまり興味がないジャンルの本を読むと睡眠導入に良いそうです。これは個人的にあたりでした。
もし最近あまり寝つきがよくないという人がいたら、以上の方法を試してみてください。スキンケアには睡眠も深くかかわっているので、検討してもらえればうれしいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。