--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-04-25

肌触り、香りなどで商品を選ぶ

薬局に妻と一緒に買い物に行くようになってからは、いろいろな商品があることに気づき、どんな商品が人気なのか調べるようになりました。
例えばたびたび話題に出す美容液は基本的に肌を保湿するためのものですが、様々な香りの商品が人気です。一つの美容液のシリーズでも香りによって種類がわかれる、というものもあります。
妻と買い物に行くたびに見ていたらある程度どの系統の香りがあるのか覚えてきたのですが、柑橘系の香りの商品が多いようです。妻にも好きか聞いてみると、香りがなくても美容液なら何でもありがたい、しかし柑橘系の香りはさわやかな気分になるから好き、といっていました。やはり女性にも人気のようです。
薬品はどうしてもその薬品特有のにおいがあります。気にしない人は多いと思いますが、自分の好きな香りがあればそれにするに越したことはありません。中にはそのにおいが気になって、商品は欲しいけれどにおいで敬遠してしまう人もいるかもしれません。そう考えると、いろいろな香りの商品があるのはいいことなのだと思います。
私は化粧品をそれほど使いませんし、使うといっても美容液程度なのでにおいは気にしません。ですが商品の香りは大事な要素だと思います。
どのような香りの商品があるのか、今後も薬局に行くたびに見てみようと思いました。皆さんも興味があればお近くの薬局で調べてみてください。
いろいろな要素に注目して商品を探してみると、面白みが増していくと思います。
スポンサーサイト

2016-04-19

健康的な肌を手に入れるためにできることとは?

こんにちは!今回は、毎日美容液などでお手入れをしている肌をより健康的に保つための方法を紹介します。
私が実践しているのは、喫煙と飲酒を控えることです。特にたばこは、以前は頻繁に吸っていたのですが、肌に悪いと知ってから控えるようになりました。具体的に度のように悪いのかというと、たばこは吸うことで毛細血管を収縮させ、血流を悪くしてしまいます。その結果、栄養分がきちんと肌に行きわたらないのだそうです。新陳代謝が鈍くなることで肌のターンオーバーが乱れ、肌荒れにつながってしまいます。
また、たばこを吸うとビタミンCを大量に消費するのだとか。ビタミンCが不足するとコラーゲンの生成が減り、肌荒れの原因となります。そのため、肌のことを考えたらできるだけ喫煙は控えたほうがいいのです。
飲酒は、付き合いで飲むことがあると思いますが、ビタミンBなどの吸収を防いでしまいます。ビタミンB2などが不足すると、皮脂分泌が増加し、肌荒れを促してしまいます。飲酒は少量であれば百薬の長といわれますが、あまり多く飲みすぎないことをおすすめします。
健康的な肌を手に入れるためにできることは、こういったところにもあります。すぐに完全に断つというのは難しいかもしれませんが、徐々に量を減らしていくことはできると思います。それだけでも効果はあると思うので、喫煙や飲酒を日常的にしているという人は一度見直してみてはいかがでしょうか。
肌は健康状態が顕著に表れる場所ですし、他人の印象にもつながります。生活習慣を一つ見直すだけで肌荒れが治るなら、挑戦する価値はあると思います。

2016-04-06

他人と会うことが多い人ほどスキンケアを!

最近になって、スキンケアをするようになりました。妻の影響ですが、近ごろは男性でもスキンケアをするのが当たり前だと知ったことも大きいです。若い人に比べて乾燥しやすい肌のため、潤いを与える保湿成分が豊富な美容液を使っています。
これは親戚の若い男性に聞いた話ですが、サラリーマンをしている方で特に営業などの他人に会うことが多い職業についている人ほど、スキンケアをしっかりやっているそうです。実際その男性が営業をしていて、第一印象をより良くするためにスキンケアを毎日欠かさず行っているということでした。たしかに肌はきれいで、乾燥などして荒れていることもありませんでした。
若い人を中心に、男性も美容に興味を持つ人が多くなっています。そういった男性をテレビで取り上げることも多く、今ではそれが当たり前なのだと思うようになりました。やはり人に会う機会が多いからか、気にしている人がほとんどです。
テレビに出ている人だから、と言わずにだれでも気にするべきなのかもしれないと思いました。確かに初対面の人がいたら、顔を中心に見ることになります。自然と肌も見るので、荒れていたらすぐに気づいてしまいます。良い印象を抱いてもらえるかどうかが仕事に関係することもあると思うので、やはりスキンケアは男性もするべきだと思いました。
若い人が中心というだけで、自分と同じ年代の人がまったく知邸ないわけではないと思います。幅広い年代の男性がスキンケアを気にしている、という話題で取り上げればきっと意識する人も増えるでしょう。本人は肌がきれいになり、周囲の人は印象がよくなるので、一石二鳥なのかもしれません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。