--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-02-25

アドバイザーの方に聞く美容液の基礎知識

近所の薬局に買い物に行くと、化粧品のアドバイザーの方が常駐しています。以前は気にしていませんでしたが、美容液に興味がわいてきた最近は、妻が話しかけに行ったとき一緒に美容液について聞かせてもらうようになりました。勇気がいりましたが、親切に男性向けの美容液も紹介してくれたので助かっています。
美容液には美白用、保湿用などいろいろと種類がありますが、保湿はほとんどの製品に共通しているようです。肌にとって乾燥が何よりも避けるべきことだというのがよくわかります。
詳しく話を聞くと、男性の肌は女性に比べて油分が多いそうなので、男性向けの美容液は油分を控えめにしてあるものが多いということです。すべてがそうではありませんが、自分の肌質に合わせて美容液を選ぶべきというのは男女ともに変わらないそうです。
また、男性のほうが女性よりも一般的に皮膚が分厚いそうです。そのためダメージには強いといえますが、しっかりケアをすることでさらに強く若々しい肌を保てるのだそうです。
男性と女性では、スキンケアの仕方に差があるように感じると思います。実際その通りで、女性は熱心にスキンケアをしますが、男性はほとんどしないという人のほうが多いでしょう。しかし両極端では意味がありません。やりすぎず、やらなさすぎでもないというスキンケアが一番健康に、きれいに肌を保ってくれるのだそうです。
そのバランスの取り方が難しいですが、ひとまず勧めてもらった美容液を使い続けてみたいと思います。親切なアドバイザーの方で良かったです。
スポンサーサイト

2016-02-16

男性の肌の差は美容液でつける

前回から、妻が買い物に行くときに一緒についていき、薬局で男性向けの美容液を調べるようになりました。
男性向けの商品のコーナーはやはり女性に比べると少ないですが、それでも数十種類の美容液を見かけたので私には多く感じました。
ネットで調べてみたところ、男性は女性と違いそもそも化粧品を使う機会が少ないので、いろいろな商品を使うという人も少ないようです。若い男性ならたくさん使う人もいるのでしょうが、自分と同じ年代の人だと圧倒的に少ないと思います。
しかし裏を返せば、美容液にこだわれば肌の質に差がつけられるということです。美容液、化粧水といった類はもはや女性だけが使うものではありません。肌の調子が悪いと思ったら男性でも率先して美容液を使うべきだと思います。
さて、私が気になった美容液は次のようなものがありました。それは保湿美容液です。美容液にも美白、しわ対策、たるみ対策などいろいろな目的に応じた商品があるのですが、基本的なのは乾燥を防ぐための保湿美容液だということです。
冬場、肌がカサカサしてかゆみを感じたり、白く粉を拭いてしまったりといったことがありました。それを防ぐためにも保湿美容液が役立つそうです。
年齢を重ねれば重ねるほど肌の感想は進んでいくので、少しでもそれを和らげるため、次は保湿美容液を購入してみたいと思います。
私が美容液に興味を持ったことで妻も喜んでいるので、薬局に行く楽しみが増えました。ほかにもどんな成分が肌にいいのかなど調べていくつもりです。

2016-02-08

年齢による肌の移り変わりと美容液の使い方

美容液について調べるようになって、保湿がどれだけ肌にとって大事か理解しました。大人の皮膚は子供に比べて乾燥しやすく、同時に外からのダメージを受けやすく荒れる可能性が高いです。それを抑えるには保湿をしっかりして、潤いの肌を保っていかなければなりません。
かといって子供は潤いこそあるものの、体が成長途中なのでホルモンバランスが崩れやすく、思春期には特有のニキビが出やすくなります。私も中学から高校にかけてニキビに悩まされたことがあるので、避けては通れない道なのだと思いました。
しかし最近は、昔に比べて美容液の種類が圧倒的に多いです。子どもの弱い肌にも使える商品はたくさんありますし、若いうちから丁寧に手入れをしておけば荒れることも少なくなるでしょう。
子供はそもそも肌荒れを気にしない子が多いかもしれませんが、現在は老若男女問わず肌の手入れに注目が集まっています。年代別にターゲットをしぼった商品も多いので、せっかくだからうまく使って肌を守っていくべきだと思いました。
特に冬場が乾燥する季節ですが、乾燥自体は年中しています。雨の多い夏でも乾燥しないということはありません。肌の手入れは毎日欠かさず行うことが大事だと聞いたことがあるので、子供は子供に合った商品、大人は大人に合った商品を使いながら肌を守っていくことが必要だと思います。
私も肌を気にするようになった妻にならって、男性向けの美容液を探してみようと思います。

2016-02-01

化粧品と食事できれいな肌を目指す

化粧品を気にし始めてから、妻の肌が以前よりきれいになった気がします。毎日見ているから変化に気づきにくいかと思いましたが、そんなことはありませんでした。
化粧品にこだわるようになり、美容液もアドバイザーの方に話を聞いて購入したようです。その場に私はいませんでしたが、あとから話を聞くと、とても丁寧に説明してもらったので満足できたみたいです。
美容液などにこだわるようになったほかに、バランスがいい食事もきれいな肌を作るのに一役買っていると思います。妻は料理が好きで、毎日凝ったものをいろいろと並べてくれます。米や麺などの炭水化物をはじめ、肉類、魚類、豆類、緑黄色野菜、果物…と何十品目という食材を料理に使っています。
今までまったく食事について気にしておらず、妻が出してくれるものを黙って食べるという感じでした。今は現役を引退して家で過ごすことが多くなったので、自然と家事を手伝うようになり、料理の過程も目にするようになりました。そこで初めて、いろいろな手順を踏んで効率よくすべての料理を用意していたことを知りました。私がろくに料理をしたことがないからかもしれませんが、てきぱきと合理的にいろいろな料理を同時進行で作れるというのはすごいことだと思います。
そのようにして作られた料理はどれもおいしく、バランスも整っていると思います。好き嫌いはお互いないので何でもほどほどによく食べ、それがきっと健康な肌につながっているのだと思います。
体調を崩したことがほとんどないのも食事のおかげだと思います。妻には改めていろいろと感謝しなければなりませんね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。