--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-11-27

IPS細胞のニュースに注目しています

このブログではジャンルを問わず様々な話題について書いています。IPS細胞のニュースは割と頻繁に見かける気がします。それだけ研究が続けられているということなので、医療への応用や新しい技術の開発に期待が高まります。
科学技術がいくら発達したとはいえ、治療方法がはっきりわからない難病はまだたくさんあります。一人でも多くの患者さんを救うためにどんどん研究を続けてほしいです。
また違う分野になりますが、コスメティックの技術も向上しているように思います。私が使うことは美容液以外はほとんどありませんが、薬局、コンビニ、スーパーなどでそれらの商品の前を通りがかると、想像以上の商品の多さに驚きます。部位ごとに分かれていますし、どういった特徴を持つ商品なのかパッケージに詳しく記載されていてデザインもいろいろです。薬局では専門のアドバイザーの方に熱心に何か尋ねている女性を見かける時もあります。それだけ生活と密着したものであると同時に、需要があるということだと思います。
進化という広い意味で言えばIPS細胞もコスメティックも同様です。この2つがそのうちつながり、新しいコスメティックが生まれることも、ひょっとしたらあるかもしれません。
どちらのことも専門的にはわからないので推測に過ぎませんが、いろいろな使い方を見出して活用していってほしいと思います。
ひとつひとつのことに興味をいだいて、いつまでも好奇心旺盛な態度を崩さないよう今後も心がけていきたいと思います。

スポンサーサイト

2015-11-14

乾燥には美容液が大事だと、妻から教えられました

この季節、どうしても乾燥します。外に出ると肌が冷たいというよりかは、ピリッとした痛みを感じるので、それだけダメージを受けているということだと思います。
現役時代はそれほど乾燥のことを気にしませんでしたが、今は若いころほど体力がなくなっているのでその分感想もしやすいように感じます。妻から美容液を付けるといい、と教えてもらうまでほったらかしだったのでもうずいぶん荒れていたのですが、美容液や乳液を付け始めてからは改善されました。
そういったものは女性がするものだと思い込んでいましたが、乾燥は誰でもしますし性別に関係なくケアをする必要があるようです。
実際に美容液を使い始めたら肌が乾燥しにくくなったので、効果てきめんです。これからも使い続けると思います。
また、男性専用の化粧品が最近増えているそうです。若い人向けのものから私のような年齢の人向けのものまで多種多様で、薬局に行ったとき商品の数の多さに驚きました。
最初は妻が使っているものを分けてもらったのですが、それを続けるのは悪いので自分専用の美容液を探してみようと思います。
念入りに手入れをするというわけではないので、乾燥を予防するための最低限のものでかまいません。それでも商品を見るとたくさんあるので目移りしてしまいますが、自分に適したものを買って冬場の乾燥を乗り越えていきたいと思います。
美容液は女性が使うもの、という考えは捨てたほうがいいのかもしれません。今では誰にでも必要な、便利な商品です。

2015-11-10

住みやすく人気の街を探す

以前、散歩をするのが趣味だと書いたことがありました。今も続けていて、天気がいい日の休日になると妻と一緒に少し電車に乗り、知らない駅で降りてその街を散策します。これが結構楽しいです。
最近は、インターネットで調べると出てくる「住みやすい人気の街」を散策することが好きです。人気とは言われているものの、どこが人気の理由なのか自分たちなりに捜してみるのも一興です。
この間言った東京都の三鷹は、自然が多くて空気がおいしく、駅の周りは栄えていたので住みやすそうだと思いました。駅の近くに住めばとても便利です。都心まで電車ですぐですし、かといって三鷹自体は根っからの都会というわけでもないので、静かなところが好きな人は合っていると思います。
そしてもう一つ目的があって行ったのですが、三鷹にはスタジオジブリの「三鷹の森美術館」があります。
この美術館にはラピュタに出てきたロボット兵の等身大レプリカや、すべての作品のグッズ、設定資料などを隅々まで見ることができます。中でも宮崎駿監督直筆の絵コンテはアニメのコンテとは思えないほど細部まで書かれていて、それを見るだけで新しいストーリーがイメージできそうなほどでした。三鷹に行った際はぜひ立ち寄ってほしいです。
作品をイメージしたメニューのあるカフェテリアもあります。私達が行ったときはとても混んでいたのであきらめましたが、ほかにも飲み物が路上販売されていたりするのでのどを潤して少し休憩することも可能です。
どの街もそうですが、自分の足で行ってみて初めて分かる魅力があると思います。もし行ったことがなければぜひ一度。きっと楽しめるでしょう。

2015-11-06

栄えていながら自然と隣り合っている町、横浜

こんにちは、神奈川に住んでいる者です。生まれも育ちも神奈川県です。
神奈川といっても広いのですが、比較的交通の便が良い横浜に住んでいます。
横浜はよくテレビや雑誌などで、「人気の住みやすい街」等のランキングが紹介されることがあります。名前のブランドもさることながら、住みやすいのは本当だと思います。
東京の方に電車一本で、ものの数十分で着いてしまいますし、さらに南や西の方に行けば自然がたくさんあります。海もあれば山もあり、寺社仏閣など伝統的、文化的な建物も多いです。
住みやすい上に楽しみが多いから人気なのかもしれません。
暮らしやすい街は人によって基準が違うと思いますが、私たち夫婦は今住んでいる横浜が住みやすいと思っています。生まれも育ちも横浜なので、ちょっと贔屓目になってしまっているかもしれませんが。
交通の便や自然等の環境もそうなのですが、やはり住みなれているからこそそう感じるのだと思います。私も妻も神奈川生まれ神奈川育ちです。都心部に生まれ育ったため都会っ子といえばそうなのかもしれませんが、あまり自覚はないですね。うらやましがられる事は多いものの、私たちがうらやむようなところに住んでいる友人知人も多いです。
だいぶ前にマイホームを購入して腰を落ち着けているので、最後まで暮らし続けると思います。住み始めたころに比べれば緑が減って街として開かれた印象がありますが、それでもまだまだ自然が多く、暮らしやすい場所だと思っています。
今後も伝統と緑を守りつつ栄えていってくれればうれしい限りです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。